南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

また一つ、地域の憩いの場ができました!

また一つ、地域の憩いの場ができました!

9月だというのに、この日はまだ夏を感じさせるような快晴日!
9月10日(土) 戸倉公民館の落成式が行われました。
なんだかお天気も祝福してくれているようですね。img_7845 img_7842

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.11の東日本大震災により被災した
旧戸倉中学校の校舎を改修し、この度戸倉公民館が完成しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オープニングセレモニーでは志津川高校・佐沼高校の生徒さん8名による
行山流水戸辺鹿子躍の披露、式典では心輪海の皆さんが
よさこい&南中ソーランの披露をしてくださり、
関係者皆様からは喜びの拍手が沸き起こりました!

なんと、館内には伝統芸能の練習室もあるんです。
この場所で、戸倉地区の伝統がまた新しい子たちへ受け継がれ続けていくのですね。

地域の皆さんの憩いの場

館内は、エレベーターでの移動が可能、廊下には手すりがついており、
高齢者の方や小さなお子さんも安全・安心に利用できる施設です。

廊下には手すりも付いているので安心安全。
廊下には手すりも付いているので安心安全。


会議や研修・講習会をはじめ、多目的に利用できる部屋などが大小11部屋。
また、地域の皆さんが集える情報コーナーや図書室、
東日本大震災の記録を展示している震災記録室がございます。

豊かな自然に囲まれ、地域の方々が慣れ親しんでいた戸倉中学校。
新たな集いの場・憩いの場として完成した「戸倉公民館」。
ここからまた、たくさんの笑顔が生まれていくことでしょう!

10月1日(土)からいよいよ供用開始です。待ち遠しいですね!

img_7915

記事の続きは団員の方のみご覧いただけます。 既に団員の方はログインして続きをご覧ください。 登録がお済でない方は、団員登録をお願いいたします。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

Facebookでコメント

Return Top