南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

【終了】第二弾ソルゴー収穫おでって

今年の5月に募集し実施した入谷地区の大船沢から、休ソルゴー(ソルガム)の種まきおでって。その第二弾となる収穫おでっての募集です。
注:このおでっては10月22日、23日限定の募集となります
☆応募フォームはページ下部へ

sorghum01
写真:フェニックスバレー南三陸農業&産業再生観光誘致プロジェクト協議会様HPより借用

ソルゴー(ソルガム)って何?

ソルゴーはイネ科の植物でモロコシとも呼ばれています。
そのまま家畜用飼料として使用したり、糖蜜を採取することが出来ます。
南三陸町では農業再生プロジェクトの一環としてソルゴーが育てられています。

具体的に何をするの?

5月に実施したおでっての際に蒔かれた種が順調に成長し、収穫の時期がやってきました。今回はその収穫のおでってです。

5月に応縁団員が蒔いた作物を再び応縁団員が収穫する。おでってリレーに参加しませんか?

活動概要

活動日:10月22日(土)、23日(日)※2日間限定募集となります!!
    雨天時は中止です。天候判断は前日になる可能性がございます。
    お申込み後、受入可否をご返信します。
申 込:必ず2日前までにお申し込みください。
場 所:宮城県本吉郡南三陸町入谷字大船沢143-1、2、6
    9時10分に南三陸応縁団事務局(南三陸ポータルセンター)までお越し下さい。
    交通手段のない方は予めご相談ください。
    ※ご移動は自家用車、もしくは乗合せとなりますので、現場をお選びいただけない場合がございます。
内 容:ソルゴー(ソルガム)の種まきなど
人 数:3名程度
受 入:高橋正志さん
持ち物:汚れても良い服、飲み物、お弁当、長靴
※ボランティア保険を希望される方はお住いの地域の社会福祉協議会にてお申込み可能です。

初めてご参加される方へ

☆おでって全体の詳細はコチラ
☆Q&Aはコチラ

申し込みはご登録・ログイン後に下記フォームまでお願い致します。
後日、事務局より受入可否・詳細を返信させていただきます。
※post@minasan-ouen.com からメールにてご連絡さし上げます。
 受信できるようご設定ください。

ご宿泊・ご予約はこちらが便利です

南三陸のみんなにあえるたび「みなたび」

みなたびバナー

記事の続きは団員の方のみご覧いただけます。 既に団員の方はログインして続きをご覧ください。 登録がお済でない方は、団員登録をお願いいたします。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
(最終更新:2016年10月23日)

Facebookでコメント

Return Top