南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

【団員限定先行募集】
極上!三陸ワカメ収穫体験2017

【団員限定先行募集】<br />極上!三陸ワカメ収穫体験2017

南三陸町歌津の「ワカメ」の品質は全国トップクラス
その中のさらに1等級に値するワカメは、大変に高い品質であることを保証しています。


宮城県内では南三陸の歌津、気仙沼の唐桑と、石巻の十三浜が、生産したわかめの評価が高い地域ですが、なかでも、歌津は安定して高水準のわかめを作ることが出来る地区で、実際に1等級わかめの生産量は、宮城県でも南三陸町歌津地区のものが最も多いのです。

特に外洋は波が荒いため、葉が波に揺られ鍛えられ、肉厚で食感の良いワカメができます。 
また水深の深さもワカメの成長期の適温である10℃前後を保ち易く、豊富な栄養を運んでくれる親潮が沖合に流れている事も大きな要因です。

南三陸では3月からいよいよワカメの収穫が最盛期を迎えます。
“極上”の三陸ワカメの収穫を実際に体験してみよう!

============================================================
ここがオススメ!

その1♪:「乗船体験付き」!
  実際に船に乗り、ワカメの刈り取りを体験。

 その2♪♪:「極上ワカメ」が詰め放題!(1,000~1,500円相当)
   お帰りの際に体験で採ったワカメを詰め放題でプレゼント。

    その3♪♪♪:「季節限定企画」
     3~4月の2ヶ月という期間のみ体験できる季節限定のレア企画。
============================================================


【体験講師紹介】
南三陸ブルー・ツーリズム船団

『南三陸海しょくにん』

平成27年度観光庁主催
「第3回今しかできない旅がある」若者旅行を応援する取組表彰
 “東北ブロック賞”受賞団体

 

 -海の案内人紹介-
 金比羅丸船長 高橋 直哉(たかはし なおや)さん
  高芳丸船長   高橋 芳喜(たかはし よしき)さん

歌津(うたつ)地区泊浜で暮らす若手漁師達は
ホタテ・カキ わかめの養殖を営んできました。
津波により養殖イカダや施設が大きな被害受けました。
震災後、若い世代の漁師達は“海の楽しさ”や“海産物の美味しさ”を伝える為、養殖施設の見学や漁業体験、釣り船体験、海の幸の直販、究極の海産物作りでブランド化などを行っております。

============================================================

【体験風景】

記事の続きは団員の方のみご覧いただけます。 既に団員の方はログインして続きをご覧ください。 登録がお済でない方は、団員登録をお願いいたします。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

Facebookでコメント

Return Top