南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

【終了】休耕田活用PJT田植えおでって募集

【終了】休耕田活用PJT田植えおでって募集

「南三陸ネイチャーセンター友の会」さんより、田植えのおでって(お手伝い)募集!

休日の南三陸町を田んぼでごゆるりと。
 
自然と会話しながらおでってしませんか?
 
みなさんをリードいただくのは
南三陸きっての好青年、藤田岳さん!!!
ゲロゲロ〜〜〜♪
 
11251687_956376831073100_655675055_n
 
 
・・・あ!違った、こちらです!!!
11272125_956376837739766_1968408060_n
自然博士の彼が、田んぼや生きものの話をしながら、
ゆったり、たのしく田植えをリードします。
 
しっかりと【交流】をもちながら、
南三陸の「山」の魅力に耳を傾ける時間になりそうです♪
今後も入谷地区との関わりが増えそうですね^^☆
 
11281759_956376834406433_1914757583_n
 
<休耕田活用プロジェクトとは???>
町内では高齢化や震災の影響により、使われなくなった農地が増えています。
生産地としての機能を失い、産業が衰退するのみならず、
美しい農漁村の景観や、そこにくらす生きものたちが失われつつあります。
そんな休耕田を用いて交流しながらお米を作ったり、
ビオトープをつくる活動です。
 
入水と代掻きを終え、次回イベントはいよいよ田植えです。
自分の植えたお米を食べたときの喜びはも〜言葉にできない!
ぜひぜひお手伝いにいらしてくださいね。

日時:5月23日、24日
   9時〜15時ごろ(片日や一部時間の参加も大歓迎です。)
場所:南三陸町入谷
持ち物:長靴・汚れても良い服装(長袖長ズボン推奨)
    タオル・軍手・昼食・水分は必須です。
    泥の深い田んぼなので、水田用の長靴があるとなお良し。
    コメリで2,000円くらいで購入できます。
おでっておかえし:田んぼの自然や生きもののお話をします!
    田んぼ博士になって友達に自慢しちゃおう!

<ネイチャーセンター友の会>

HPはこちら 
FBはこちら 
 
申し込みはこちら!
参加される方にはこちらから詳細をお知らせします。
 

記事の続きは団員の方のみご覧いただけます。 既に団員の方はログインして続きをご覧ください。 登録がお済でない方は、団員登録をお願いいたします。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
(最終更新:2015年5月25日)

Facebookでコメント

Return Top