南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

古民家再生×大工体験~古民家の構造・組み手を見てみよう 昔の大工道具体験~

古民家再生×大工体験~古民家の構造・組み手を見てみよう 昔の大工道具体験~

早いもので今年もあと3か月!!!
すっかり秋らしい陽気になってきましたね★

10月1日(日)行われたのは「古民家再生×大工体験」。

南三陸応縁団でおでってさんにも活動いただいている「古民家再生プロジェクト」

将来、ちいさな宿をオープンしたい★

という夢実現のため、現在古民家の改修を行っているこのプロジェクト。

この日はなかなか入れないプロの現場で、実際に地元の大工さんに教えてもらいながら体験します。

どの位置で打ち付けるか、
道具をどうやって使ったら効率が良いのか、
実際に触り、知って、やってみないとわからないものです。

大工さんに丁寧に教えていただきながら、作業を進めます。

この道具は「手斧」と書いて「ちょうな」と読みます。
古いお家にあるちょっとでこぼこした木はこれで加工しているそうです。
削ればいいんでしょ、と思うかもしれませんが、これが難しいっ!!!
やっぱりプロの技術が必要なのです。

 

ワークショップ企画としてちいさな小物入れづくりもしました!

最後に仕上げ!

 

最後に小物入れをもってみんなで★

この体験は10月8日(日)に開催される「ひころマルシェ」でもできるそうです。
お楽しみに♪

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

古民家プロジェクトのおでって募集はこちらから★

早いもので今年もあと3か月!!!
すっかり秋らしい陽気になってきましたね★

10月1日(日)行われたのは「古民家再生×大工体験」。

団員のみなさまこんにちは!
早いもので今年もあと3か月!!!
南三陸町は先日夜気温が一桁になりました…
すっかりです

おでって活動先でもある『古民家再生プロジェクト』さん。

10月1日()に「古民家再生×大工体験」が開催されました!

将来、ちいさな宿をオープンしたい★
という夢実現のため、日々古民家の改修を行っています。

⇧こちらがお家の模型。改修をしてくださっている大工さんが作ってくださったそうですよ♪

日々たくましさを増している彼が受入担当の高橋 真策さんです。

この日の体験には8名の方がご参加くださいました!

なかなか入れないプロの現場で、実際に地元の大工さんに教えてもらいながら体験します。

どの位置で打ち付けるか、
道具をどうやって使ったら効率が良いのか、
実際に触り、知って、やってみないとわからないものです。
大工さんに丁寧に教えてもらいながら、進めます。

記事の続きは団員の方のみご覧いただけます。 既に団員の方はログインして続きをご覧ください。 登録がお済でない方は、団員登録をお願いいたします。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

Facebookでコメント

Return Top