南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

南三陸ねぎをパッケージ化しよう!

南三陸ねぎをパッケージ化しよう!

■南三陸ねぎ応援プロジェクト

まずはこちらをご覧ください。

南三陸ネギに魅せられた「南三陸応援プロジェクト」のメンバーが製作した動画。2018年に「動画で応募!地方創生大賞」で優秀賞を受賞しました。

ネギ応援プロジェクトと言えば、以前「南三陸ネギ」の公式キャラクターを作ろうとデザインを募集し

ネギプーが誕生しました。

■「不屈のねぎ」

津波の塩害にも負けず育つ「南三陸ねぎ」は、あらゆる困難を乗り越え立ち上がる農家さんの「あきらめない心」で育てられたねぎです。南三陸応縁団でも「農工房」「グリーンファーマーズ」のおでって先で触れることができます。

震災によって失われた雇用の場をつくるため、ねぎづくりをはじめた農家さん。 農園やご自宅を流され、ご家族も亡くされ失意のどん底からねぎづくりをはじめた農家さん。 ボランティアとして南三陸に移住し、農業で町を元気にしようと、一からねぎづくりをはじめた農家さん。 岩盤に爪を立てるような思いで立ち上がる農家さんの、不屈の物語を伺うたび 「自分もあきらめちゃいけない」 「自分もがんばろう」 と感動と勇気がわいてきます。

この「不屈のねぎ」を多くの方に食べてもらいたい。

よくどこで食べることができるの?と聞かれる。配送をしようと思っても、最大の難点は、その細長い形状によって「送料」が高くなってしまうことでした。

■クラウドファンディングに挑戦

プロジェクトのメンバーは

高額の送料を払ってでも買いたくなる商品をつくろう!
ねぎの美味しさと不屈の物語を、産地直送で全国に届けられるようにしよう!
そのために、オリジナルボックスをつくり商品化しよう!

と動き出しました。
【不屈のねぎBOXの中身】
・産地直送の新鮮な南三陸ねぎ(3本)
・NEVER GIVE UP 手ぬぐい (非売品)
・元気が出る不屈のねぎレシピ
・「あきらめない心」不屈の農家さんの紹介リーフレット

販売予定価格は送料込みで3,500円を想定。
しかしながら、箱代などパッケージ料金や、内容物の制作、農家さんへの利益還元を考えますと、商品化した時の定価は3,500円でも足りないのが現状です。 なぜならば、送料だけでもおよそ2,000円(クール宅急便)くらいかかるからです。3,500円の内訳のほとんどは送料なのです。 全国にこの「南三陸ねぎ」を届けるために、クラウドファンディングでいただいた資金を、セット商品制作の初期費用(型代、版代、印刷代、材料代)に充てさせていただき、上記の価格、内容で商品販売を実現させたいと考えました。

【商品をつくるメリット 01】
産地直送の新鮮な「南三陸ねぎ」を通じて全国のお宅に「元気」と「美味しさ」をお届けできる。

【商品をつくるメリット 02】
農家さんの不屈のストーリーを通じて「あきらめない心」をお届けできる。

【商品をつくるメリット 03】
当プロジェクトがねぎ農家さんから「市場価格のおよそ3倍の金額」でねぎを買い取るので、農家さんの収益となり還元される。結果、東北の復興がほんの少し前進します。

■過去にはこんな「ねぎ」応援を

「南三陸ねぎラーメンプロジェクト」
東京の4つのラーメン店が「南三陸ねぎ」の限定メニューを開発。このイベントを仕掛けたのも、このプロジェクトの方々です。
一店舗一週間のみの限定販売で一ヶ月間にわたり開催されました。 テレビやラジオでも紹介され、SNS上では絶賛の嵐が巻き起こりました。一ヶ月で1500食、総売上で150万円を超え大成功となったイベントでした。

■ご支援をお願いします

このプロジェクトの全貌など詳細が

特設サイトに掲載されています。ぜひクラウドファンディングにもご協力いただけますと幸いです。

特設サイトはこちら
https://kibidango.com/881

 

 

記事の続きは団員の方のみご覧いただけます。 既に団員の方はログインして続きをご覧ください。 登録がお済でない方は、団員登録をお願いいたします。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* Please indicate that you agree to the Terms of Service
*必須項目
(最終更新:2018年11月24日)

Facebookでコメント

Return Top