南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

【団体募集】花見山プロジェクトおでって

【団体募集】花見山プロジェクトおでって

入谷地区から団体向けのおでっての募集です。

その名は「花見山プロジェクト」

入谷地区で昔から親しまれている山「ばば山」を、
交流と観光の新スポット・花見山(はなみやま)として整備します!

花見山プロジェクトとは?

南三陸町入谷地区。
約20年前に「桃源郷構想」というプロジェクトがありました。
その思いを受け継ぎ、ボランティアなどの力を借りながら、
新しいスタイルで整備していくのが「花見山プロジェクト」です。
場所は、地域から「ばば山」と呼ばれ親しまれる象徴的な山。
今後、山には花桃・桜などの花木を植えていきます。
将来は、山一面が咲き誇る花見にし、地域の憩いの場、
そして観光スポットとして確立していくのが目標です。

具体的に、何をするの?

一例として、
10月中は地ごしらえ(伐採した木や枯れ枝を運び出す作業)を行い、
11月~12月には植樹作業道づくりを行います。

(※雨天時は南三陸農工房のハウスで農作業をお手伝いいただく場合があります)

ご指導いただくのはこの方!

阿部勝善さんをはじめとした、皆様です!

<阿部勝善さん>
さんさん館の運営を初め、震災前から入谷地区のグリーン・ツーリズムの中核を担ってきた勝善さん。お米や野菜を栽培する農家さんでありながら、趣味が講じて60を過ぎてから造園士の資格を取得。とても物知りで、野山の草花の名前や山仕事のことなど様々なことを教えてくれます。ユーモアたっぷりのおしゃべり温かい人柄で、地域住民やボランティアさんからも慕われています。

入谷地区の田園風景を楽しもう

入谷地区は四季折々の風景が美しいことでも有名です。
作業現場である花見山からの眺望は素晴らしく、つい見惚れてしまうほど。
おでっての合間に、里山の風景も満喫して下さいね♪

活動概要


日 時:(随時)※お問い合わせください。
申 込:開催1週間前までに申し込みフォームよりお申し込みください。
    対応可否をご連絡いたします。
集 合:以下の集合方法よりお選びいただけます。
①9時に「南三陸まなびの里いりやど」にお越しください。(http://ms-iriyado.jp/
9時10分に南三陸応縁団事務局(南三陸ポータルセンター)までお越し下さい。
内 容:入谷地区で昔から親しまれている山「ばば山」を、交流と観光の新スポット花見山として整備する。
人 数:10~35人(団体限定)
受 入:一般社団法人南三陸研修センター
持ち物:長靴・軍手・作業着
※団体での応募限定です。
※オプションで団体の名前入りプレートを設置できます!(有料)
応縁団ポイントカード:2pt付与。
当日のみ、南三陸応縁団事務局にて付与いたします(水曜定休9時~16時)団員証を確認させていただき、付与いたします。
午前のみ1pt、午後のみ1pt。
主 催:一般社団法人南三陸研修センター、共催:グリーンウエーブ入谷構想促進委員会、後援:南三陸町入谷公民館
※予めお住まいの地域の社会福祉協議会でボランティア保険にご加入の上、お越し下さい。

申し込みはご登録・ログイン後に下記フォームまでお願い致します。
後日、事務局より詳細を返信させていただきます。
※post@minasan-ouen.com からメールにてご連絡さし上げます。
 受信できるようご設定ください。

初めてご参加される方へ

☆おでって全体の詳細はコチラ
☆Q&Aはコチラ

申し込みはご登録・ログイン後に下記フォームまでお願い致します。
後日、事務局より受入可否・詳細を返信させていただきます。
※post@minasan-ouen.com からメールにてご連絡さし上げます。
 受信できるようご設定ください。

ご宿泊・ご予約はこちらが便利です

「南三陸まなびの里 いりやど」(活動場所まで車で約5分)
☆ ↓みなたびから予約できます↓ ☆002_dGMd2_20160510_161052_l

~ごはんがおいしい宿泊施設。個人でのご利用も可能です~

みなたびバナー

語り部プログラムのご紹介も可能です

おでって活動の前後の時間でもご紹介可能です。
詳しくは⇒コチラ

記事の続きは団員の方のみご覧いただけます。 既に団員の方はログインして続きをご覧ください。 登録がお済でない方は、団員登録をお願いいたします。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* Please indicate that you agree to the Terms of Service
*必須項目
(最終更新:2018年3月3日)

Facebookでコメント

Return Top