南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

佐藤町長コメント

佐藤町長コメント

第2回交流イベントin神戸の開催決定に伴い、
佐藤仁南三陸町長よりご挨拶をいただきました!(平成27年10月1日)


「ありがとう!そして、共に未来へ!」

 東日本大震災からこれまで多くの後支援に対する感謝の意を表す場として、平成27年3月15日に南三陸町ベイサイドアリーナにて「感謝の集い」を開催し、1,100名を超える方々に御参集いただきました。

これまでの歩みの中で、町民の皆様と共に寄り添い、また貴重な活力として行動して下さった皆様の支えは、今なお地域にとってかけがえのない財産であります。

「この御縁を、より深くそしてより未来へ!」という思いを込めて、4月に「南三陸応縁団」を結成いたしました。この半年間で900名以上の方にご登録いただき、この場をお借りし御礼を申し上げます。

この取り組みは、震災復興のみならず全国からの活力と地域の活力の融合を図り、共に地域活性を目指す仕組みづくりを行うものです。

「共に歩む未来を目指すためにも、応縁団の団員皆様には、ぜひ南三陸を第二のふるさととして好きになってもらいたい!」

そんな思いから、南三陸をより深く知って頂く機会として7月には東京日本橋にて「南三陸応縁団交流イベント」開催し、我が町の食を堪能し、復興状況などを知っていただける機会となりました。今回は神戸市を会場に開催させていただきます。

当日は私も参加し、皆様へ南三陸の今をお伝えしたいと考えております。

2回目となる今回も、多くの皆様との交流を通し、またすばらしい御縁が生まれますことを心から御期待しております。今後とも、南三陸応縁団の活動共々、南三陸町をよろしくお願いいたします。

 

平成27年10月 1日

南三陸町長 佐 藤  仁

記事の続きは団員の方のみご覧いただけます。 既に団員の方はログインして続きをご覧ください。 登録がお済でない方は、団員登録をお願いいたします。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

Facebookでコメント

Return Top