南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

【要問合せ】南三陸ツーリズムネット「藍監査室」おでって

【要問合せ】南三陸ツーリズムネット「藍監査室」おでって

南三陸ツーリズムネット
「藍監査室 」よりおでって募集です!
 ☆応募フォームはページ下部へ

「藍」で、ひと・もの・地域を繋げ、未来へ続くまちづくり

「南三陸ツーリズムネット 藍監査室」とは?

藍の栽培を通して、

・耕作放棄地の再生・活用

子育て女性が働きやすい場や機会づくり
・南三陸ならではの素材・手仕事を繋げ、地域ブランド作り

といった、南三陸の課題解決に向けて活動しています。

temp12

具体的に何をするの?

南三陸町入谷地区の畑で活動します。
・4月下旬から本格的に始まる藍の栽培畑整備のお手伝い
・藍染用の生地加工(雨天時) などなど…
「藍」に関係する様々な作業を行っていただきます。

写真⑦:藍畑

現場担当者はアクティブでアツいこの方!

作業をリードするのは、髙橋未來さん。写真③:高橋未來

藍づくりを通して、実現させたい地域づくりへの想いや、藍の魅力について、熱く語りながら作業を進めてくれます。

自然の中ならではの「喜び」も…!


作業の合間には、
のどかな風景の中で、いっぷく。。。
写真④:遠景
日によっては、「藍」を使った料理の試食もできるかも!?
(実は食べることもできるんですよ!)



晩秋の藍の種採取後は、種のプレゼントも可能とのこと。

半年間の栽培で藍名人になって、
来年は自分の庭やプランターで育ててみては?

種蒔き~採取まで、
それぞれの段階で楽しめそうですね★

活動概要

活動予定日:不定期
お好きな日程でお申込みいただいた後、現地担当者に受入可否を確認いたします。


申 込:2日前までにお申し込みください。
場 所:南三陸町入谷地区の藍畑(南三陸町入谷字山の神平236-2)
    ※悪天候時や、降雨後等で土の状態が悪い場合は、屋内での作業となり
     ます。場所は申し込み後にご連絡致します。
集 合:9時10分に南三陸応縁団事務局(南三陸ポータルセンター)までお越し下さい。
    ※交通手段のない方は予めご相談ください。
    ※ご移動は自家用車、もしくは乗合せとなります。
     現場をお選びいただけない場合がございます。    
内 容:藍づくり(畑整備、種蒔き、刈取り等)、藍染(生地加工、型作り等)
    に関わる様々な作業。
人 数:1名~15名程度。団体は事前にご相談下さい。
受 入:南三陸ツーリズムネット 藍監査室
持ち物:汚れても良い服(虫さされや草負け防止のため長袖、長ズボン)、長靴(スニーカーでも大丈夫ですが、長靴がおすすめです。)、帽子(日除け対策)、タオル、飲み物、お弁当(午前、午後両方作業の場合/飲食店でお食事される場合などはご相談下さい。)
※予めお住まいの地域の社会福祉協議会でボランティア保険にご加入の上、お越し下さい。
応縁団ポイントカード:
   2pt付与。
   当日のみ南三陸応縁団事務局にて付与いたします(水曜定休9時~16時)
   団員証を確認し、付与いたします。


藍づくりの1年c

団員の声

おでって開催レポートは⇒コチラ(7/8開催)
 
          ⇒コチラ(8/14開催)

☆慶應義塾大学南三陸プロジェクトさま
藍畑の作業は暑い中でしたがとても達成感がありました。山に囲まれた素晴らしい場所で仕事ができ、心地よかったです。次は是非藍染のお手伝いもしたいです。

初めてご参加される方へ

☆おでって全体の詳細はコチラ
☆Q&Aはコチラ

申し込みはご登録・ログイン後に下記フォームまでお願い致します。
後日、事務局より受入可否・詳細を返信させていただきます。
※post@minasan-ouen.com からメールにてご連絡さし上げます。
 受信できるようご設定ください。

ご宿泊・ご予約はこちらが便利です

「南三陸まなびの里 いりやど」(活動場所まで車で約10分)
☆ ↓みなたびから予約できます↓ ☆002_dGMd2_20160510_161052_l

~ごはんがおいしい宿泊施設。個人でのご利用も可能です~

みなたびバナー

語り部プログラムのご紹介も可能です

おでって活動の前後の時間でもご紹介可能です。
詳しくは⇒コチラ

↓お申込みはこちらから↓

記事の続きは団員の方のみご覧いただけます。 既に団員の方はログインして続きをご覧ください。 登録がお済でない方は、団員登録をお願いいたします。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
(最終更新:2017年5月26日)

Facebookでコメント

Return Top