南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

【終了】7/16-19復興農地を活用!農業おでって

【終了】7/16-19復興農地を活用!農業おでって

こちらのおでっては終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

津波により浸水してしまった区域を復興農地として活用するための整備が進んでおります!その復興農地で白菜、キャベツを育てるために、農家さんをおでってしませんか?
☆応募フォームはページ下部へ

復興農地は志津川中瀬町

震災による浸水区域のため長らく手のつけられなかった場所にあるこの畑が現場。この一角でキャベツや白菜を育てます。さらに近々、この周辺では壮大な企画が待っているようです。
(まだ公表できません)
現在は草が生い茂った状態です。※1

13589052_1077686148984814_183815811_o 13646802_1077686168984812_529476305_o

近日この農地へ植え付けるための準備をお手伝いしていただける方を募集します。

その準備として、今回はキャベツ、白菜の種をまき、苗を作る作業を行ないます。

ご指導いただくのは…

現地でご指導いただくのは、現在は入谷にお住まいの
西城善昭さんご夫婦。

いちご職人であり、中瀬町復興農地整備の地区リーダーを担っています。

P7070001
西城さんご夫婦 自宅横にあるビニールハウスにて

いちご、きゅうり、めろん、ぶどう、さといも と幅広くハウス内で栽培しております。今回は日にち限定での募集となってしまいますが、今後、この入谷にあるビニールハウス内でのおでって、そして、志津川の復興農地での募集もしたい、との情報を得ています。


西城さんの現場では今回が初回のおでってとなります。
記念すべき第一回目に参加してみませんか?

※1 復興農地の手続きが完了し次第、復興農地でのおでってが募集開始される予定です。

活動概要

募集期間:平成28年7月16日(土)~7月19日(火)
※申込フォームの「その他」欄に活動希望日を記載して下さい   
    
申 込:必ず2日前までにお申し込みください。
場 所:入谷の自宅ビニールハウス内(雨天でも実施)
    9時10分に南三陸応縁団事務局(南三陸ポータルセンター)まで
    お越し下さい。
    交通手段のない方は予めご相談ください。
    ※ご移動は自家用車、もしくは乗合せとなりますので、
     現場をお選びいただけない場合がございます。
内 容:キャベツ、白菜の苗つくり
人 数:1名~10名 
受 入:西城善昭さん
持ち物:軍手orゴム手袋、汚れても良い服、日除けの帽子、飲み物、お弁当
※予めお住まいの地域の社会福祉協議会でボランティア保険にご加入の上、お越し下さい。

初めてご参加される方へ

☆おでって全体の詳細はコチラ
☆Q&Aはコチラ

申し込みはご登録・ログイン後に下記フォームまでお願い致します。
後日、事務局より受入可否・詳細を返信させていただきます。
※post@minasan-ouen.com からメールにてご連絡さし上げます。
 受信できるようご設定ください。

団員の声

7/16実施レポートは⇒コチラ

ご宿泊・ご予約はこちらが便利です

南三陸のみんなにあえるたび「みなたび」

みなたびバナー

↓お申込みはこちらから↓

は必須項目です。

                      
会社名・団体名
お名前 姓:
名:
お電話番号
フリガナ 姓(フリガナ):
名(フリガナ):
メールアドレス
交通手段
集合場所
活動日・その他

記事の続きは団員の方のみご覧いただけます。 既に団員の方はログインして続きをご覧ください。 登録がお済でない方は、団員登録をお願いいたします。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
(最終更新:2016年7月19日)

Facebookでコメント

Return Top