南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

【告知&報告】団員企画イベントin群馬

写真展2

全国の団員様から、イベントなどを企画していただいており活動風景のレポートがぞくぞくと届いております。お住まいの地域でも南三陸町のためになにかしたいと思ってくださる方がたくさんいらっしゃり、大変うれしいです。

今回紹介する活動は、「群馬県の高校の先生」でもある団員様です。
震災からこれまで南三陸町だけではなく、陸前高田など被災地に何度も脚を運びボランティア活動をされてきました。

震災当時は小学生だった生徒が、当時の様子やこれまでの復興の取り組みを知ることで自分たちができることを考え、行動に移すことにつなげたいという思いから今回のイベントを企画してくださいました。

震災の写真を取り寄せ、南三陸町の企業から商品を仕入れて販売する
南三陸町写真展&物産展
を開催。その初日の開催風景の写真を送ってくださいました。

会場の風景
写真展

物産展では生徒の実習を兼ねて生徒が販売
販売会2 販売会1活動は、地元群馬県の新聞にも取り上げられました。

 「桐生タイムス」3.11

「桐生タイムス」3.11

 

そして第一回目の開催を終えた先日、先生は南三陸町へお越しくださいました。

この写真展&物産展は、今週末、来週末と再び開催されます。お近くの団員の皆様、活動の様子をご覧になりませんか?ぜひ足をお運びください。

会  場 樹徳コミュニティーセンター「み法」
会場住所 群馬県桐生市錦町1-1-1
開催日時 3月19日(土)、26日(土) 10:00~16:00
会場_み法

     

(最終更新:2017年9月26日)
Return Top