南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

【おでってレポート】12/9 冬も小野作おでって

【おでってレポート】12/9 冬も小野作おでって

本日は2名様が冬も小野作おでってに参加してくださいました!

日中は10℃を超え、あたたかな日差しの中、作業です。

本日のおでってさん

本日は、県内からお一人様、関東からお一人様が参加してくださいました。
常連のおふたり様。いつもありがとうございます!!!
p1010003
今日の作業は、漁具のお片付け。
重りをロープから外していきます。

こちらは、ホヤを養殖する際に使用していたもの。
p1010035
漁具清掃は、次のシーズンのための大切なお仕事。
漁師さんが気持ちよく、万全の状態で使用でき、
来年も美味しい海産物を皆様にお届けできるよう、作業を進めます。
作業中は、韮の浜の震災当時のお話や、現在の漁業についても聞くことができました。

ちょうど歌津と志津川の境目にあたる、この韮の浜地区
同じ漁港使用していても、歌津地区の人と、志津川地区に当たる人がいます。
そのため、開口(※)の日などは、
「歌津は開口だから私は取れる」、「志津川は開口ではないからとれない」など
同じ日・同じ漁港でも、その日の開口で漁ができる人とできない人がいる、と
この地区ならではのお話もお聞きすることもできました。

 ※開口…海草類や魚貝類などを採取する場合,日・時間を定めておいて
     一斉に採取すること。制限することで、うに・あわび・海藻など
     希少な海の幸を守っています。前日に通達が来ます。

今回も、歌津の浜のことをまた一つ知ることができました。
直接お話しするからこそ、知ることができる各浜のあれこれ。
聞きに来てみませんか。

募集ページはコチラ⇒『冬も小野作おでって

************************************

南三陸応縁団事務局は12/28~1/4まで年末年始のお休みをいただきます。
上記期間中、おでって活動の受付・ポイントの交換等はいたしかねますので、
予めご了承下さい。

※この期間以外の活動につきましても、現場によってはお休みされる可能性もございます。

尚、上記期間中は事務局不在の為、お問い合わせに対応することが出来ません。
1月初旬の活動をご希望される方は、12/27まで
お申込みをお済ませ下さい。

ご理解・ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

Facebookでコメント

Return Top