『飛び出す演劇!ごきげんの輪』ごきげん一家 南三陸公演のお知らせ

今年もごきげん一家のみなさんが、
南三陸町民に演劇で元気を届けてくださいます!!
公演日時はこちら↓↓↓

□日にち:2019年7月12日(金)
□会 場:志津川東復興住宅 第2集会所(結の里お向かい)
□時 間:12:30開場/13:00演劇公演&交流会(15:00終了予定)

□日にち:2019年7月13日(土)
□会 場:南三陸町生涯学習センター
□時 間:10:00開場/10:30演劇公演&交流会(12:30終了予定)
※仙台・登米からのお客様がいらっしゃり演劇公演&交流会後はBBQを予定しているそうです!希望により語り部ツアーも企画中!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■上演作品
南三陸の志津川にある施設で、(南三陸の民話)を基にアレンジした“創作演劇”を2話を上演
>>>演目①『風取らす(ふうとらす)』
〜あらすじ〜
入谷の桜沢(南三陸町の実在の場所)といううところに、
宗吉という大食らいがいました。
ある日、具合が悪く村の病院に行ったところ、医者から
「風取らすはあるか」と尋ねられましたが、宗吉にはなんのことやらわかりません。
宗吉は村の人たちに聞くことにしました。
さて、風取らすとは一体・・・

>>>演目②『婚礼に行った繁造の話』
〜あらすじ〜
とある村に住む繁造というぼんやり者が、
あるとき歌土(うど)にある親戚の婚礼に呼ばれました。
その帰り道、いとこだという二人しまいに行き合い、
家に寄って行けと誘われます。
「はて、こんないとこいたっけかな?」
まっすぐ帰ってくるよう言われた繁造ですが、果たして約束は守れるのか・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

??ごきげん一家さんとは??
>>>以前から様々な活動をしてくださっています。過去の活動はコチラから

ごきげん一家さんはクラウドファンディングにも挑戦中!!
プロジェクトに対する熱い想いをぜひご一読ください!!
>>>今年も!宮城県南三陸町にごきげんな演劇を届けたい!

フォローする

 


みなたびのご予約・お申し込みはコチラ▼

バナー:みなたび

みなマガ会員登録はこちら▼

バナー:みなマガ