※終了※第58回農林水産祭天皇杯受賞記念プレゼントキャンペーン!!

このプレゼントキャンペーンは終了いたしました。
ご応募いただいた皆様、誠にありがとうございました。
当選者の方には、こちらからご連絡させていただきます。

戸倉っこかきを抽選で10名様にプレゼント!

令和最初の天皇杯をなんと!なんと!!南三陸町戸倉地区のカキ部会が受賞しました。
この度の天皇杯受賞を記念して、生で食べるもよし、料理に使うもよし、
濃厚な味わいの天皇杯受賞「戸倉っこかき」を抽選で10名様にプレゼントいたします!!

応募期間:2019年12月20日(金)~2020年1月17日(金)まで

なぜ天皇杯を受賞できたのか??

 東日本大震災の津波により南三陸町戸倉地区の養殖施設も壊滅的な被害を受けました。
震災後の漁業復興において、地区のカキ部会漁師さん方は震災前に過密養殖状態であった体制を脱却するために、約100回の話し合いを重ね、養殖いかだを1/3に減少させる決断をしました。
 これにより養殖期間短縮と品質向上が図られ、年間生産量及び生産金額向上に繋がり、さらには経費削減や労働時間短縮、後継者確保にも波及していきました。
 環境負荷の低減や適切な労働環境の維持など、将来にわたる持続的な養殖漁業の取り組みが認められ、2016年にはASC(水産養殖管理協議会)国際認証を取得しました。この認証は環境や地域社会に配慮した養殖業だけが取得できる国際的な認証です。

この度の天皇杯受賞は
養殖施設の見直しリスクを話し合いにより乗り越え、経営改善と後継者確保に繋げたこと。
そして震災前からの課題を、震災の困難な状況下で乗り越え、持続可能な養殖業の姿として示したことが評価されたものです。

受賞の喜びを語る漁師さん方のスーツ姿は、普段とはまた異なり恰好良いものでした♪
今回はそんな漁師さん方は育てている養殖ガキをプレゼントいたします!

プレゼントは たみこの海パックより「戸倉っこかき」

たみこの海パックについて
 東日本大震災では、代表の阿部さんの養殖施設や加工場も津波で流され、販路もない状態になってしまいました。震災前は自分が獲った海産物をお歳暮として親戚や友人に送り好評だったことから、南三陸の海産物を自分で売ろうと、2012年10月に事業を立ち上げました。
 現在は、海藻を使った加工品、かきやあわびなど南三陸の海産物の詰め合わせ商品を販売しています。また一次産業や海藻の事をワークショップを通して町を訪れる方々に伝えています。代表の阿部さんは女性の視点で、忙しい主婦や料理が苦手な人などでも使える「簡単」「手軽」「便利」な商品を中心に開発しています。
阿部さんと交流しながら学べるプログラムはコチラ


◆プレゼント内容

戸倉っこかきパック(生食用剥き身約300g 2パック入り)
ミネラルをたっぷり含んだ濃厚で「プリプリ」で獲れたて新鮮。
ジューシーな南三陸・戸倉産の牡蠣(かき)を思う存分お楽しみください♪
※生食のため発送可能エリアが限定されます。北海道・中国・四国・九州・沖縄地方の方が当選された場合は加熱用のボイル牡蠣の発送となります。

※商品のご購入をご希望の方はお店に直接お申込みください。

■店舗名:たみこの海パック~南三陸町 海産物の宅配便~
■所在地 〒986-0781 宮城県本吉郡南三陸町戸倉長清水9-3
■定休日 不定休・年末年始
■営業時間 9:00~17:00 
■E-mail shop@tamipack.jp
■電話番号 0226-46-9661 ■FAX 050-3488-4123
■運営責任者 代表 阿部 民子
■WEBサイトから直接購入いただけます
https://www.tamipack.jp/

◆応募期間

2019年12月20日(金)~2020年1月17日(金)まで

このプレゼントキャンペーンは終了いたしました。
ご応募いただいた皆様、誠にありがとうございました。
当選者の方には、こちらからご連絡させていただきます。