南三陸お歳暮ギフトプレゼントキャンペーン「三陸産活あわび」を2名様にプレゼント!

鮮度抜群丸ごと天然あわび

今回は、南三陸冬だよりお歳暮ギフトからマルヤ五洋水産の「三陸産活あわび5個」をプレゼント!アワビ専門問屋の鮮度抜群あわびを、この機会にぜひ味わいください♪

応募期間:2020年11月20日(金)~2020年12月11日(金)まで

活アワビ取扱高 日本一

マルヤ五洋水産は、昭和32年創業のアワビ専門問屋です。 三陸を中心に仕入れその取り扱い数量はトップクラス。 販路は、全国中央卸売市場50社。 長年培ってきた「活かす」蓄養技術で管理し、 年間通して高品質で活きの良い蝦夷アワビの安定供給を行っています。

取り扱うのは「天然蝦夷アワビ」のみ

「天然エゾアワビ」は、三陸沿岸の岩手県・宮城県の漁獲高が全国一で、両県で年間数100トンの水揚げがあります。三陸のアワビは天然資源保護のため、毎年産卵期を終えた11月・12月の2ヵ月のみ解禁となり、日数にして僅か7日間程度しか開口日がありません。その数日間で1年分のアワビを仕入れ、獲れたての品質を維持するには相応の設備とノウハウが必要です。

自然に近い環境で「活かす」

開口日に仕入れたアワビを、通年新鮮な状態でお届けするために必要なのが「蓄養(ちくよう)」です。マルヤ五洋水産では、天然アワビが生息している環境とほぼ同じ蓄養設備を設け、長年培って来たノウハウを元に、自然に近い状態で「活かし」ながら安定供給に務めております。

厳しい品質管理

【アワビの目利きになるには、最低10年はかかると言われています。】
アワビの解禁日には、多い日には1日で20トンほどの水揚げがあります。
アワビの鮮度を落とさないために、一人2時間で1,000kgのペースで1粒々選別していきます。 中には10ヶ月以上蓄養する貝もあるため、死貝・弱った貝等悪い貝を除き、良いものだけを選別し集荷します。

当社の熟練したスタッフは、病院の内科医のように、アワビの動きや顔色を見てどこに傷があるのか、あと何日ぐらい生きるのかを瞬時に判断することができます。 出荷時においてもより良いものだけを厳選し発送致します。

専門問屋の目利きが贈るあわびは
身が締まった肉厚
刺身はもちろんステーキ等でお楽しみください

丸ごと届く特別感は、「肝がついてくるところにあります」という髙橋敏昭常務取締役。そのおいしさを堪能するには、「あわびの殻から身を取り出し、殻の穴を味噌でふさぎ、肝と酒少々を入れ、グリルで沸騰させれば肝ソースの出来上がり。あわびの身を切って肝ソースにつけてもいいですし、殻にあわびを一緒に入れて焼いても」と肝を味わえるところが、肝とのことです。

 

◆プレゼント内容

〇株式会社マルヤ五洋水産「三陸産活あわび5個」を2名様へプレゼント
内容量/三陸産活あわび5個 剥き方説明書、専用剥きヘラ、軍手を同封します。

水温調節(10~15℃)ができる水槽とブロアー等の設備があれば概ね1ヶ月程度は生かせますが、設備のない場合は、到着後ラップ 等に包み10℃の冷蔵庫に保管し、3日以内にお召し上がりください。

賞品イメージです

■店舗名:株式会社マルヤ五洋水産
■住所:宮城県本吉郡南三陸町志津川字北の又7
■営業時間:10:00~17:00
■電話番号:0226-46-4237※受付時間:平日(月~金)
■通販サイト:https://goyo-suisan.co.jp/

☆送料無料!南三陸冬だより「お歳暮ギフト」お申込み承り中!11/27受付締切☆
 みなみな屋eマルシェでは、マルヤ五洋水産のあわびをはじめ、
 お歳暮にぴったりな南三陸ギフトを取り揃えております。
 詳細はみなみな屋eマルシェから⇒https://ec-minatabi.good-travel.info/

 

◆プレゼント応募期間

2020年11月20日(金)~2020年12月11日(金)まで
下記必須事項にお答えいただき、エントリーをお願いします。
エントリーいただくと、南三陸応縁団メルマガに登録となります。
改めてのメルマガ登録は不要です。
当選者の方のみにこちらからご連絡させていただきます。

南三陸お歳暮ギフトプレゼントキャンペーン応募フォーム