南三陸町を応援!南三陸応縁団公式サイト

南三陸みんなのきりこプロジェクト2019

南三陸みんなのきりこプロジェクト2019

■背景

「キリコ」とは。南三陸の神社が氏子のために半紙で作る神棚飾りのこと。
「南三陸みんなのきりこプロジェクト」は、
2010年、この「キリコ」の様式を真似て、まちの人たちの宝物や思い出などを切り紙で表し、それぞれの軒先に飾るアートプロジェクトを行いました。
ですが、東日本大震災により先人たちが築いてきた町並み、様々な思い出宿る町並みはもうありません。
しかし、この町で生きてきた人々の営みや記憶は消えることなく、わたしたちの心の中に今でも生き続けています。
今年もみんなの日々を切り紙で表し、「南三陸みんなのきりこプロジェクト」を通して「みんなのきりこ」を語り継ぎます。

現場担当者

吉川由美さん
吉川 由美さん

仙台市生まれ。
演出家、アートプロデュースはじめ、南三陸町での「きりこプロジェクト」「情報誌南三陸」の企画・編集などに携わる。
南三陸復興応援大使。

内容

すでに出来上がっている「きりこ」を南三陸町内の各施設に設置するお手伝いです。脚立を使って、店舗の軒下などに「きりこ」を飾ります。

■活動日 :2019年7月22日(月)〜24日(水)
■活動時間:9時30分〜15時30分頃まで
■申込方法:2日前まで下記申し込み先へ直接お申し込みください。

【申し込み先】
・メールアドレス:post@minasan-ouen.com
・担  当:吉川由美(ヨシカワ ユミ)

詳しい申し込み方法については下記ページをご覧ください。https://www.minasan-ouen.com/odette/
■募集人数:4名
■持ち物 :動きやすい服装及び靴、飲み物、お弁当
■現  場:南三陸町内(活動中の移動は現場担当者が対応します)
■現地集合(南三陸ポータルセンター)

 2019年7月14日

Facebookでコメント

Return Top