田んぼアート2018終了

田んぼアート2018

昨年から始まった復興農地を活用した田んぼアート。

今年も5月に田植えを行い

こんな絵ができました。
ちなみに2017年はこんな絵でした。
昨年は3色のはずでしたが、色付きが悪く輪郭のみとなってしまいました。

いざ刈り取り

田んぼアートも刈り取りの時期を迎え、10月13日に刈り取りが行われました。

応縁団員の皆様、トヨタ自動車東日本の皆様、農協、地元農家、地元の学生と多くのおでってさんが集まっての刈り取りです。

色(種類)ごとに刈り取りを行わなくてはならず、手刈りが必要となります。

大勢の参加者のおかげで予定どおりお昼には刈り方も済み、実行委員会から豚汁が振る舞われました。(写真はありません)

西城実行委員長の話では、また来年もチャレンジするとのこと。
今年の田んぼは高台から見下ろすことができる場所ではなかったことが失敗だった、絵は見えるが文字はドローンじゃないと見られない。この反省を活かし来年はより多くの方に見てもらえるような田んぼで実施するそうです。

来年の情報をお楽しみに!

フォローする

 


みなたびのご予約・お申し込みはコチラ▼

バナー:みなたび

 

みなマガ会員登録はこちら▼

バナー:みなマガ