南三陸ワイナリーの初ヴィンテージワインが東京で飲める!

たくさんの応縁団員さんが活動してくださった南三陸ワインプロジェクトからのお知らせです!

「テロワージュ南三陸 in 東京」(南三陸食材 × 宮城のワイン)

南三陸の魚介類と秋保ワイナリーのワインに加え、南三陸ワイナリーの初ヴィンテージワインとのマリアージュを楽しめるイベントが2019年3月28日(木)東京都中央区銀座で開催されます。

テロワージュとは?

テロワール(terroir:気候風土と人の営み)とマリアージュ(mariage:食とお酒のペアリング)を掛け合わせた造語で、

「テロワージュ東北」は、東北の人・食・風景・文化の協奏を、マリアージュを通して世界に発信するプロジェクトです。

南三陸町の豊かさの源泉は町の77%を占める山林からもたらされます。森が育むミネラルや栄養分をたっぷり含んだ水は、川や水田を通って海に注ぎ、カキやホタテなどの貴重な栄養分となります。森林資源の適切な管理と利用は、里や海の豊かな恵みにつながるため、南三陸町では森林管理協議会(FSC)の国際認証および水産養殖管理協議会(ASC)の国際認証を取得し、2018年10月には南三陸町志津川湾がラムサール条約湿地に登録されました。

今回のイベントでは

この自然豊かな南三陸の食材をテーマに、「テロワージュ東北」の取り組みや今後の目標と、南三陸町でのワイン用ぶどう栽培とワイナリー設立に向けた最新状況についてご紹介します。

南三陸町の豊かな魚介類と宮城でつくられたワインのマリアージュを是非ご堪能ください。

開催概要

開催日時: 2019年3月28日(木)19:00~21:00(受付開始:18:30~)
場所: re:Dine GINZA(東京都中央区銀座4丁目3-1並木館銀座 9F)
定員: 100名 ※定員に達し次第、申込みを締め切らせていただきます。
会費: 5,000円(税込)

※ワイン会のため、未成年者の方は参加できません。
※開催日4日前からのキャンセルはできませんので予めご了承お願いいたします。

お申込みは専用フォームから↓↓↓

コチラ

主催: 株式会社仙台秋保醸造所 担当:毛利 http://akiuwinery.co.jp/
    南三陸ワインプロジェクト 担当:佐々木 https://www.msr-wine.com/

※本イベントは「宮城県 みやぎ地域復興支援助成金」「南三陸町 おらほのまちづくり支援事業補助金」の助成を受けて実施いたします。

お問い合わせは南三陸ワインプロジェクトFBページからお願いします。

クリックでPDFが開きます

フォローする

 


みなたびのご予約・お申し込みはコチラ▼

バナー:みなたび

 

みなマガ会員登録はこちら▼

バナー:みなマガ