brown seaweedの季節です

いきなりbrown seaweedと言われても。直訳すると茶色い海藻。

なんのことだか分かりますか?

「わかめ」を表す英単語だそうです。海外では海藻を食べる習慣があまりないため、茶色い海藻と一括りに昆布科の海草を表すとのこと。

南三陸通の団員の皆様なら「わかめ」は茶色いことは知っているかと思います。
↓水揚げしたばかりの「わかめ」↓

ちなみに「めかぶ」はわかめの根本部分ですね。
めかぶ。これも茹でたら緑に変わります。皆様の食卓にはパックに入った刻まれたものでしょうか。

まもなく旬がやってきます

2月を迎える南三陸町ではどの浜でもわかめの水揚げが最盛期を迎えます。
こんな感じで万丈篭をいっぱい積んだフォークリフトが漁港を行き交います。

もちろん応縁団でもわかめ体験できます。

髙芳丸わかめおでって

海しょくにんでお馴染み髙橋芳喜さん。生わかめから塩蔵わかめ、めかぶ芯抜きなど、わかめの全てを学びながら体験できます。2月中旬ころからの受付ですので、募集記事内フォームからお申し込みください。

極上!三陸ワカメ狩り体験2019

こちらは毎年大人気の体験プログラム。
実際に船に乗って養殖現場まで連れて行ってもらい、水揚げの様子から体験できます。

おでってでは船に乗ることはできませんが、体験プログラムでは乗れちゃいます。
プログラムの流れ
10:00 ワカメ収穫体験(乗船)→ワカメ加工体験→生ワカメ試食→詰め放題
12:00 体験すべて終了

■開催日(※3月、4月の2ヶ月間の日曜日開催予定)
3月開催予定日 3/3・10・17・24・31
4月開催予定日 4/7・14・21

■料金
3,780円(税込み/お1人様あたり一律)

詳細&お申し込みは南三陸町観光協会予約サイト「みなたび」で

 

フォローする

 


みなたびのご予約・お申し込みはコチラ▼

バナー:みなたび

 

みなマガ会員登録はこちら▼

バナー:みなマガ